大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


大廃業時代の足音

投稿日時:2017/10/10(火) 08:57rss

日経新聞一面に「大廃業時代の足音」
中小「後継未定」127万社(2017年10月6日付)

そして、優良技術の伝承へ事業承継を急がないと日本の産業は劣化する。
「大廃業時代」を防ぐ手立てがあるか。と記事が掲載されました。

一見して「これから大変な時代になる」と思われた方も多かったのではないでしょうか。
でも本当に大変な時代が、すぐそこまで来ています。

ただ、私の見解は、記事の内容とは違っていて、

まずデータ分析そのものを注意深く視てみると個人商店や個人事業主など、
なんでもかんでも中小企業としてカウントしていないか、・・・。
というのはさておき、

私の見解は、後継者不在で大廃業時代が来るのではなく、
これから迎えるAI時代突入よって大廃業時代が来ると推測しています。

ビジネスの主役は「人」から「AI」に取って変わる。
もう、遠い未来の話ではありません。

“俺の商売、 ITなんか関係ない ”と思っている経営者は、
恐らく「何言っているんだ。戯け!」と思っているんじゃないでしょうかね。(笑)

本日の見出し「大廃業時代の足音」
これは事業承継問題によるものではなく、AIがもたらす産業革命によるものと、
私は勝手に置き換えています。

要は何を言いたいか、
こんなことを書いたら批判はあるでしょうが、

〔結論〕
後継者がいなための事業承継に於いて、会社や業態によっては、
下手な延命(承継)をしない方が、むしろその方が、
若手社員の将来のためになるかも知れないということです。


株式会社M&A Biz
代表取締役 辻松律男



 

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
af6e3f4bda4e8e90ce7054ee85283123.png?1527183316
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

当社は、M&Aビジネスの専業会社です。 ※詳しくは、当社オフィシャルホームページへ 下記記載のURL(http://mabiz.jp)をクリックしてください。 当社の経営理念がご理解頂けるものと存じます。 宜しくお願い申し上げます。...

詳細へ

個人プロフィール

日本の中小企業がもっている底力を世界に発信していきたいです。

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年5月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック