大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


「記念品であって記念品ではない」 日本金属工芸研究所 

投稿日時:2012/06/20(水) 21:05rss

先週の日曜日、株式会社日本金属工芸研究所  山田社長の講演会を聴講してきました。

私は、ものづくりは小さい頃から好きで家の裏山で竹を切って釣り竿や竹馬・たけとんぼをよく作っていました。高校生時代になるとオートバイのツーサイクルエンジンをバラしたり組み立てたりしていました。
 
今回の講演、山田社長の金属工芸品がどのようにして制作されているのか、とても興味があり楽しみにしていました。
単なる一方的なお話しではなく、現物をみたり作品に触れたり、その場で聴講者の質問に答えて頂いたり、とてもフレンドリーで内容のある楽しい講演でした。
 
講義を終えての感想は、やっぱりすごい!記念品の域を完全に超えています。完全にアートの世界でした。完成品までの工程は日本人ならではの感性と根気、そして緻密さが必要不可欠です。だから到底、他では真似できない日本の技術です。
 
しかし残念ながらこの分野でも日本の職人さんが段々いなくなってきているそうです。
日本の経済構造、何かがおかしい。そんなことを考えさせられましたが難しい話はさておき、
 
私もいつしか山田社長に、“我が社の記念品を依頼できるようになるぞ”!と
新たな目標ができました。
 
山田社長、ありがとうございました。
 
 
 
≪ 事業承継のことなら㈱M&A Bizへお任せ下さい!≫
***************************************************
〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目2番6号 赤坂中央ビル7F
株式会社 M&A Biz
℡: 03-3589-3510  Fax:03-3224-3122
e-mail:info@mabiz.jp  http://mabiz.jp
***************************************************

トラックバック一覧

コメント


辻松社長、先日はどうもありがとうございました。会場でお見かけし、びっくり。と同時になんだか急に恥ずかしくもなり。普段バカな事ばっかり言っているので、まじめな姿?!を見られたくない・・・というか。本当に感謝感激しました。少しでも「記念品」が伝わっていたかどうか気になっていたので、このブログを拝読し、大変うれしく思います。ありがとうございました。お時間ある時にいつでも弊社にお立ち寄りください。お待ちしております。ありがとうございました。

Posted by 山田敏晶 at 2012/06/21 09:35:52 PASS:

山田社長、レスポンスが遅くなりました。こちらこそありがとうございました。勉強させて頂きました。今度、時間を作って現場の方にお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。

Posted by 辻松 律男 at 2012/06/26 09:23:27 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
89b738292f7e4b0c2e4c4972d2f21017.png?1510953718
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

当社は、M&Aビジネスの専業会社です。 ※詳しくは、当社オフィシャルホームページへ 下記記載のURL(http://mabiz.jp)をクリックしてください。 当社の経営理念がご理解頂けるものと存じます。 宜しくお願い申し上げます。...

詳細へ

個人プロフィール

日本の中小企業がもっている底力を世界に発信していきたいです。

詳細へ

<<  2017年11月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック