大きくする 標準 小さくする

2010年07月28日(水)更新

ビジネスのスピードが早すぎる

上場企業、中小企業を訪問して最近特に感じることは、

つきなみですが、ビジネスに国境はなくなってきたなぁ~ということです。

大企業に限らず中小企業を訪問していても、そう感じます。


では同様に、中小企業のM&Aもクロスボーダーの時代に突入するでしょうか。

うむ、それは、何とも言えません。


それよりも、ビジネスのスピードが早すぎます。

経営基盤が構築されていない状態で、このまま経済が成長すると、

通常、自国の通貨が強くなります。


自国の通貨が強くなると、輸出競争力に対応できない企業が出てきます。

かつて、日本が円高に苦しんだように。


だから海外にとらわれず今一度、自社の足元をしっかり見据えましょう。

2010年07月23日(金)更新

シエシエ

セミナーのお礼

おかげさまで、無事に終了いたしました。

猛暑のなか、多くのみなさまにご出席を賜り感謝、感謝です。

講演は、マクロと実践を交えた興味深いお話しでした。

会場では、頷いている方も多くいらっしゃいました。


「中国と台湾」、「台湾と日本」、そして「日本と中国」

このトライアングルのなかに、


日本の進むべき“ビジネスチャンス=次なる戦略”が

秘められているのではないでしょうか。

2010年07月14日(水)更新

中国ビジネス視察ツアー&台湾海峡両岸経済圏セミナー

先月6月29日、中国と台湾との間に経済協力協定(ECFA)が調印されました。これによって中国と台湾との経済関係がより緊密になり、福建省を中心とする「台湾海峡経済圏」(中国国内は「海西経済圏」と呼ばれています)が、今後ますます発展・成長することが期待されます。
中国の経済を先読みするうえでは、欠かすことにできない経済圏と言えるでしょう。

さて、そこで、弊社では、
中台関係に詳しい富士通総研の金先生をお迎えしてセミナーを開催するとともに、

以前からご紹介しております、中国国際投資貿易商談会(CIFIT)視察ツアーが正式に決まりました。
中国ビジネス環境を集中的に理解し、効率よく情報収集する絶好のチャンスかと思います。


20141009bnr.jpg

会社概要

当社は、M&Aビジネスの専業会社です。 ※詳しくは、当社オフィシャルホームページへ 下記記載のURL(http://mabiz.jp)をクリックしてください。 当社の経営理念がご理解頂けるものと存じます。 宜しくお願い申し上げます。...

詳細へ

個人プロフィール

日本の中小企業がもっている底力を世界に発信していきたいです。

詳細へ

<<  2010年7月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック