大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


中国での商売は甘くない

投稿日時:2010/04/20(火) 09:31rss

ある中小企業の社長から中国進出についての相談を受けました。

社長は中国へ実際視察に行き、ビジネスチャンスがまだまだあると確信されたようです。

でも、具体的な策や戦略等をお聞きしてみると、まだまだ青写真の段階。

だから当社へ相談に来られたのですが、・・・。


中国へ常勤させるだけの人材や資金力、市場開拓の考え方などをお聞きすると

日本での成功モデルが、そのまま中国でも通用するようなイメージでいました。


それで、「中国での商売はそんなに甘くない。簡単に考えない方が・・・、リスクが高すぎます。」

とアドバイスをしました。


よく今の中国は、日本の1960年代、1970年代に似ているといわれますが、

確かにそのように見えます。


ですが、今は西暦2010年です。

ネット社会に対応した、かつ現在の中国市場向け仕様に変換させる必要があります。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

当社は、M&Aビジネスの専業会社です。 ※詳しくは、当社オフィシャルホームページへ 下記記載のURL(http://mabiz.jp)をクリックしてください。 当社の経営理念がご理解頂けるものと存じます。 宜しくお願い申し上げます。...

詳細へ

個人プロフィール

日本の中小企業がもっている底力を世界に発信していきたいです。

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック