大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


会社売却を検討するときの留意点

投稿日時:2011/11/09(水) 15:43rss

会社の売却を検討するにあたり、先ずは自社株の価値がいくらになるのだろうと気になるところです。企業価値を算定するにあたっては、主に収益性と資産性をベースにして評価します。

もちろん、それだけではありません。総合的な判断をするためには他にも沢山の要素があります。ブランド力、技術力、信用力、人材、商圏、取引先といったものです。

しかし、こればかりは、ものさしがありません。
ましてや第三者に企業評価を依頼しても、当たり前のことですが、わかりっこないです。
 
M&Aにおける企業評価では、自社で評価したものとは別に、他社が評価した企業評価があります。(候補先が独自で評価)
このときの評価額が双方で合致していればいいのですが、ほとんどのケースが、かい離していると言ってもいいでしょう。

それは、先ほどお話しした“ものさし”がないからです。
 
留意点その1:双方の株価(企業価値)は、理屈だけでは解決できない。

 
次回は、買収企業側からみた企業評価(株式価値)についてお話ししたいと思います。


***************************************************
無料相談受付中
お問い合わせ:

東京都港区赤坂3丁目2番6号 赤坂中央ビル7F
株式会社 M&A Biz

Mobile:090-8597-7133 辻松まで
Fax:03-3224-3122
e-mail:tsujimatsu@mabiz.jp 

http://mabiz.jp


***************************************************




トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

当社は、M&Aビジネスの専業会社です。 ※詳しくは、当社オフィシャルホームページへ 下記記載のURL(http://mabiz.jp)をクリックしてください。 当社の経営理念がご理解頂けるものと存じます。 宜しくお願い申し上げます。...

詳細へ

個人プロフィール

日本の中小企業がもっている底力を世界に発信していきたいです。

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年2月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

コメント一覧

最新トラックバック